昨夜、押し入れやら部屋に眠っていた不用品をまとめようと思い、片づけをちょこっとしました。
要る物要らない物も関係なく、”今は使わなくなった物”を手あたり次第入れていたので、凄くゴチャゴチャ(+_+)

そんな中、懐かしいものもたくさん…。

9歳頃、西武戦でゲットしたファールボール、
小学時代のソフトボールクラブで頑張ってくれたソフトボール、
野球部だった兄貴からのお下がりで使っていた野球グローブ、

…野球がらみがとても多い(^^;)

 

そんな中、絵の具セットやら書道セットも出てきました。
これも懐かしいなぁと思いつつ…もっと懐かしいものが。

鍵盤ハーモニカです。

音階を覚える、鍵盤の位置を覚える…
まるで出来なかった私に先生が、高音低音の目安となるシールと手書きの音階を書いてくれました。

これがあるだけで不思議なくらいに弾けるようになった私です。
もちろん書いてない鍵盤ハーモニカを目にすると不安に襲われていたのですが(*_*)

分からなくなって不安や焦燥感を感じた時は、
こうして基本的なことを、道しるべのように書いておくのも活路を見出す方法となりますね。

荷物整理も無事終了、置き場だったスペースがまた活かせそうです。
物をしまう場所が増えても、行動の”要領”は相変わらずな私でした(笑)

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket