Yahoo!ニュースを観ていたら、こんな記事に巡り合えました。

通勤中に“奇跡の連携” 暴走トラック自車にぶつけ停止→運転手救出→心臓マッサージ 3人に感謝状

救出された方は、今は意識を取り戻し、会話も出来るほどに回復なさっており、担当された医師の方も「奇跡」と驚かれたそうです。

この救出をなさった3名の方々は、まさに”直感”で判断・行動なさったと思います。
直感には迷いや躊躇が生じにくいですから、この直感こそが”直感”なのかなと…。
この3名の方々を始め、居合わせた多くの方たちがトラックの運転手の方の無事を願い、そして吉報に喜んだはずです。

この記事を読みながら、まるで自分の事のように嬉しくなり、目の奥が熱くなりました。

怖いニュースや悲しいニュースも目にする昨今ですが、
こんなにも勇気付けられるお話があるという事も忘れちゃいけませんね。

読み終えて、何かに感化される自分が居ました(*^^*)

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket