人って悪い事であったり、嫌な事を思い出すのが結構早かったり、長く憶えていたりする。

でも、その嫌な事の”裏”にはちゃんと嬉しかった事、楽しかった事が裏付けされてる。
だって、嫌な事の数と同じくらい素敵な事を感じて来ているのだから。

目の向け方、思い出し方を変えれば良いだけ。

悪い出来事は、”良い出来事”を思い出させてくれる影の相棒かも…。

それに気付けたなら、損ばかりの人生じゃないと実感出来るはず(*^^*)

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket