iPhoneのAppにて以前から愛読していた、高田純次さんの”適当日記”。
いわゆる電子ブックです。

これ以外にも、高田さんの著書はいくつか購入していたのですが、
iOSがアップデートされた際に、”古いAppが動作しなくなります”という仕様になり…
愛読本が軒並みお預けという名の閲覧不能になってしまい…(^^;)

もうこうなったら正攻法で”本”を買ってしまおうではないか!
と意気込み、まずは適当日記に出会いました。

何度も読んだことあるはずなのに、
何度も元気をもらったはずなのに、

活字で読むと、何だか違う感覚。
凄く新鮮な思いで日記を読めました(^^)

本の魅力をこんな形で体験出来るとは、高田純次ワールド(?)は得るものたくさんでした(笑)

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket