平成を駆け抜けた男。(くれたけ#111)

新元号”令和”を迎え、間もなく3週間を迎えようとしています。
皆様は新しい元号は少しでも馴染みましたでしょうか?

平静が静かに終わり、令和が静かに始まったような気持ちですが…
毎年迎える”新年”とは全く違う、新しい”時代”が始まっています。

当初はそんな感覚を感じませんでしたが、
きっかけは無くとも、少しずつ少しずつ、時代の始まりを実感しています。

“令和”に込めた思いは人それぞれあるかもしれません。
決意、目標、実に様々かと思います。

“和”やかな時代とし、関わる全ての人と号”“するが如く笑い合える時代を目指します(*^^*)

皆様は令和にどんな時代を見るのでしょうか。
一人でも多くの方が、令和という時代を感じ、時代を駆け抜けられますように(^^)

【2019年5月のお題-1】「令和」について語ってください。(くれたけ#111)

平成を駆け抜けた男。(くれたけ#111)” に対して1件のコメントがあります。

ご感想をお待ちしております!