“面影”よりも”ぬくもり”。

悲しい時や、
寂しい時。

対象は人であったり物であったり。

面影を感じるよりも、
その時のぬくもりを感じた方が、少し暖かくなれる気がします(^^)

大事なのは、
思い出を追うのではなく、
思い出を在るがままに感じる事。

明日も、あなたのこころと気温も(程々に)暖かい一日になりますように(*^^*)

ご感想をお待ちしております!

前の記事

すきま。

次の記事

お互い散歩してたみたい。