埼玉の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 埼玉支部】 渡辺 大悟 公式サイト
ブログ - はじめまして -

チャレンジ

ただ黙々と。

自分に言い聴かせてみる。 「私なら大丈夫、きっとやれる。」 「私には無理だ、とてもじゃないけど。」 両方の言葉、どちらを言い聴かせても自分自身は自然とそうなるように進んでいく。 せっかく進むなら、前者が良いですね。 焦ら …

擬RPG化。

身だしなみは自らの”鎧”となり、 謙虚さは自らの”盾”となる。 唯一の”武器”は、挨拶。   誰でも”勇者”になれ …

いつだってスポンジ。

今日は私が所属する埼玉支部の渡辺恭代カウンセラーと、 西新宿支部所属の長野美峰カウンセラーとお会いする機会を設けていただきました。 カウンセラー同士の交流は、各支部毎に定期不定期問わず、こっそり(?)行っております。 本 …

情熱人生。

熱意の凄さ。 「○○するんだ!」 という熱意はとても大事。 熱意はやがて形になって自分に力を与えてくれる。 “何となく、とりあえず”を “今こそ、自分だからこそ” という情 …

凄いのは、素直に喜べるから。

結果を出すことも勿論凄い事。 でも、その結果を素直に受け止め、素直に喜べたらもっと凄い。 その結果がどうであれ、 ベストを尽くしたのなら、それだけで素敵。 負けたって良い、 “次こそは!”というエ …

師走前に”シワ寄せ”。

もう明日から12月。 秋めいてきたかと思えば瞬く間に秋が深まり、 そして冬の顔も見え隠れ。 季節も”お師匠さん”も、駆け足気味になるこの季節(^^) 忙しさや慌てがたたると、ついつい真剣な表情にな …

負けも学び。

勝つよりも負けるほうが学ぶことが多い。残念ながらね。 アメリカンコミック、PEANUTSの作中のとあるセリフです。 失敗は成功の基。 子供の頃はこんな言葉をよく言いながら、失敗しても案外ケロッとしていた。 色んな知恵がつ …

たまにはゆっくりもね。

友達が”早く動けるようになりたい”という感じの事をボソッと言っていた。 仕事場でテキパキと動けるように…という意味がどうも込められているらしいけど。 場合によってはテキパキはスマートに映るかも知れ …

ぬいぐるみ以来のお世話。

今日は用事終わりに毛布と敷パッドを洗いました。 帰ってきたのが日もすっかり沈んだ夜だったので、自宅の洗濯機ではなく、コインランドリーにて。 真冬に、大量のぬいぐるみを洗いに行った以来のコインランドリー(笑) 時期やタイミ …

最初はいつも難しい。

初めてやる事や、今まで関わってこなかった事、 どのくらいのものなのか未知数だから、やっぱりどうしても怯んじゃう事もある。 でもきっとそれは”最初”だけ。 最初は補助輪付けてても良いから、ゆっくり漕 …

« 1 2 3 12 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP