埼玉の心理カウンセリング 【くれたけ心理相談室 埼玉支部】 渡辺 大悟 公式サイト
ブログ - はじめまして -

徒然

ふと感じた事を書いた記事をまとめています。

雲は流れのままに。

雲一つない青空。 雲が点在する青空。 どちらも素敵。 雲一つない青空は、 解放感を感じられ、 雲が点在する青空は、 広い空を優雅に流れる雲にのんびりな気分を与えてもらえる。 雲はいつだって動き続ける。 慌てて流れたり、急 …

情熱人生。

熱意の凄さ。 「○○するんだ!」 という熱意はとても大事。 熱意はやがて形になって自分に力を与えてくれる。 “何となく、とりあえず”を “今こそ、自分だからこそ” という情 …

凄いのは、素直に喜べるから。

結果を出すことも勿論凄い事。 でも、その結果を素直に受け止め、素直に喜べたらもっと凄い。 その結果がどうであれ、 ベストを尽くしたのなら、それだけで素敵。 負けたって良い、 “次こそは!”というエ …

負けも学び。

勝つよりも負けるほうが学ぶことが多い。残念ながらね。 アメリカンコミック、PEANUTSの作中のとあるセリフです。 失敗は成功の基。 子供の頃はこんな言葉をよく言いながら、失敗しても案外ケロッとしていた。 色んな知恵がつ …

たまにはゆっくりもね。

友達が”早く動けるようになりたい”という感じの事をボソッと言っていた。 仕事場でテキパキと動けるように…という意味がどうも込められているらしいけど。 場合によってはテキパキはスマートに映るかも知れ …

神様ではない。

「お客様は神様です。」 と、接遇で教える所もあれば、 「お客様は”お客様”です。」 と教える接遇マナーもあるそう。 前者の方が世間的には馴染みが多いかも知れませんね。 でも、どちらも大切にしている …

深みのある後輩。

今日はお世話になってる後輩とご飯の時間をいただきました。 パーソナルな会話をあまりしたことなかったなぁ、と会話しながらしみじみ…。 普段会話していることもあるけど、改めてご飯を食べながら話してみると、意外と普段よりも会話 …

よく考えてみると、ちょっと深い。

「嫌よ嫌よも好きの内。」 なんて言葉がある。 茶化す時に使うことが割と多い印象の、この言葉。 ふとした瞬間にこの言葉が浮かび、 一人で数分ボーっとしながら考えてみると、 “嫌いなもの克服の術“な言 …

最初はいつも難しい。

初めてやる事や、今まで関わってこなかった事、 どのくらいのものなのか未知数だから、やっぱりどうしても怯んじゃう事もある。 でもきっとそれは”最初”だけ。 最初は補助輪付けてても良いから、ゆっくり漕 …

侮るなかれ。

昨日辺りからのどの調子に違和感です。 季節に変わり目の渡辺の弱さね承知していたものの… 不摂生もなく、努めてビクビク(笑)していたものの… 不調を来す時はしっかり来してしまいますね…(^^;) 数年前から、体調不良の時は …

1 2 3 13 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

PAGETOP