先週末に9年来の親友と食事をしてきました。

待ち合わせは大都会、新宿でしたが…
人とお店の多さが、埼玉県民の閑静な町育ちの私には慣れない光景で…(^^;
「都会に来たぞ…」という気にさせてくれます。

“西武新宿”と”新宿”が一緒になりかけたり…。
待ち合わせは小田急百貨店なのですが、そこだと思って歩き始めた方角のお店が”ハルク”だったりと…。
涼しい顔して”迷ってない”素振りを必死に出していました(笑)

実際に会うと、もうお互いしゃべり倒しでした。
新宿案内してくれたり、近況報告であったり、雑談であったり。
元々よく喋る親友なのですが、より一層マシンガントークを聴かせてくれました。

そして立ち寄ったお昼ご飯のお店で、夢中になりすぎて写真を撮り忘れてしまったため、皆さんにご紹介出来ないのが悔やまれます…。
せめてお店の名前だけでも…!

ルミネ新宿6Fにございます神戸六甲道 ぎゅんたさんでお世話になりました。
お好み焼き屋さんなのですが、お好み焼きでありながらすごく食べやすく、あっさりではないのに味も濃ゆくない、絶妙な美味しさでした(*^^*)

改めて友人と話す機会を設けられたことを振り返ってみて…
人の人生には”周期”が存在すると言われています。
精神的な周期は約7年、対人や物理的な周期は約9年…と聴いた事がありますので、まさのこの”9年周期”に親友との近況報告の機会を得られたのかな、と捉えています。

“お互いの予定がたまたま合ったのが先週末だったから”と言われればそれまでですが、それもまた時の縁かも知れません。
まずは、親友の元気な顔を見られたことに感謝、感動ですね。

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket