今を生きるにあたって、
イメージカラーというよりも、目標のようなコンセプトカラーを持ち続けています。

ズバリ、青色です。

ブルーな気持ち、
青ざめたこころ、

何だか後ろ向きな色に例えられることの多い宿命(?)の色ですが、

青空“だって、
深い深い”“だって、
青色が主役。
愛車はワインなレッドですが(笑)

限りなさや、
無限に広がる世界を表現してくれているようで、諦めにくくなれるんです。

とっても澄んだ、深い色なだけに、
悲しみに染まったこころの表現としての出番もあるのかも知れませんね。

考え方を変えれば、
何でも素敵なものの一つになれるのでしょう。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket