季節を楽しむために。

最近、季節を楽しむためにやっている事があります。

何の変哲もないのですが、”空を見上げる“事なんです(^^;)

空は年中不変のものですよね。
だけど、見える空は季節によって、日によって少し顔が変わります。

雲が点在する空、
雲が見当たらないほどの真っ青な空、
雲の奥が気になるほど覆われた空、
曇ってる感じじゃないんだけど星が見えにくい空、
星も月もはっきり顔合わせ出来る空…

感じる風、季節が違うだけで、見た事あるような空でもなんか違って見える。

単に”空を見上げる事”ではなく、
“いつ空を見上げるか”が楽しいのです(^^)

いつも私たちを見下ろしてくれている空、
たまには顔を見て”ありがとう”と言いたいものですね(*^^*)

ご感想をお待ちしております!

前の記事

たくさんの愛に育まれて。

次の記事

未だ実感湧かず。