「嫌な事を想像すると現実になっちゃうよ。」

そんな言葉を聴いた事があると思います。

「嫌な事想像するしか出来ない、だって自信が無いから。」

そう考える方もきっといらっしゃると思います。
そんな時こそ、言うだけ言ってみちゃう。

「きっとどうにかなるさっ、どうにかなってほしいなっ。」
そうすれば、実は後ろ向きを想像するよりもクリアな気持ちで物事を見つめられる。

コツは、前向きに想像してもやっぱり後ろ向きだった時に、
「ほら、やっぱり」
ってならない事。

前向きにみられただけでも、きっとどこかで大きな変化が起こったはず。

いつかビックリさせられそう、自分の変化に(^^)

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket