始まり、終わり、始まる。

昨日、新元号が発表されましたね。
新たな元号は”令和(れいわ)“に決定したそうです。

かつての元号、”昭和”とほんのちょっと似ている、だけどアールで発音する元号にまだまだ不慣れな感覚を抱きつつ(^^;)
新しい元号、新しい時代、こころして出迎えようと思います。
地に足つけながら、令和を感じながら、歩いてみようと思います(^^)

そんなわたなべ、”平成”元年生まれなのですが、
平成の始まりと終わりを経験し、ちょっと不思議な感覚(笑)

20世紀から21世紀へ移り行く頃も、
21世紀を迎えた実感は当時はあまり無く…。

だけど今回の元号改正は、何だか不思議な思いが沸々と。
平成を「人生」という部分で駆け抜けたわたなべ、
令和はどんな時代、人生となるでしょうか。

意外と楽しみにしている部分もあったり、ワクワクしていたり(*^^*)
全てにおいて”初めて”となる時代だからこそ、色々とワクワクしちゃいます。

さようなら平成。
はじめまして令和。

ご感想をお待ちしております!