勝つよりも負けるほうが学ぶことが多い。残念ながらね。

アメリカンコミック、PEANUTSの作中のとあるセリフです。

失敗は成功の基。
子供の頃はこんな言葉をよく言いながら、失敗しても案外ケロッとしていた。

色んな知恵がつくと、”負け”や”失敗”という言葉がどうも鋭く感じてしまう。

挑戦する事に畏れているのではなく、結果が出てしまう事に畏れているような感覚。

その結果から、あたらしい”きっかけ”だってきっと生まれる。
きっかけが生まれるなら、挑戦も勇気を出して出来そう(^^)

きっかけは、いつまでも自分から(*^^*)

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket